若手研究者インターナショナル・トレーニング・プログラム (ITP)
地球資源・環境系国際的若手研究者育成のためのアジアにおける研究拠点形成

第一回「九州大学資源・環境系ITPワークショップ」を開催しました

平成20年10月10日(金)ウェスト3号館816号室
参加者: 担当教員、若手研究者、大学院生 計40名


第一部
<開会の挨拶>
13時
~ 佐々木教授 「ITPの概念および海外派遣について」



<平成20年度ITP派遣若手研究者による派遣報告会>
13時15分
~14時 (15~20分間の発表 5分間の質疑応答×2名)
@スウェーデン ルンド大学 水資源工学科派遣  (7月7日
~9月6日)
  環境都市部門 西山浩司 助教
海外安全講習

Aカナダ アルバータ大学 鉱山石油スクール (7月21日~9月28日)
   地球資源システム工学部門 菅井裕一 助教



<特別講演 プロフィール>
14時
~14時40分 講演 「異文化での研究と生活 〜海外短期滞在における適応ノウハウ~
14時40分
~14時50分 質疑応答

高松 里(さとし) 准教授 (留学生センター)
講演タイトル「異文化での研究と生活 〜海外短期滞在における適応ノウハウ〜」

北海道大学教育学部卒業。九州大学大学院教育学研究科博士後期課程満期退学。
現在、九州大学留学生センター准教授。
臨床心理士。精神科カウンセラーなどの経験もある。
専門は、多文化間心理臨床学。
留学生センターでは、留学生を対象としたカウンセリングを主な業務とし、
学部・大学院で異文化適応関係の授業も開講。
その他、九大留学生会・イスラム学生会・国際親善会などの顧問をしている。



第二部
<学生プレゼンテーション 発表 (出発日程順)>
  15時~15時50分 (10分間の発表 5分間の質疑応答 ×3名)
@甲木 守    □ルンド大学(スウェーデン)  10月18日
~1月30日
A和泉風太    □環境システム研究所梶iアメリカ) 11月3日
~1月30日
B米津幸太郎   □アルバータ大学(カナダ)   1月18日
~3月19日


<意見交換会>
15時50分
~16時
各種質問、次年度の募集要項について説明を行った。